■■人生なんでもありさっ!■■

フリー素材(完全無制限)、猫の写真、気になるニュース、占い、簡単便利で優秀なフリーソフトの紹介など。

このブログリンクフリーです。 by こびとの靴屋

はてなブックマークこびとの靴屋のブックマーク

─ 2005 ・ 11 ─
« 前月 « 123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 次月 »

■■ スポンサーサイト ■■

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■ んん? ■■

 最近、訪問者履歴を見ていると、なんだか胡散臭い履歴が多いなあと感じる。
 なんて言うのかなぁ、こう、商売っけたっぷりというか、いかにもな感じの胡散臭い、そう、まるで訪問セールスみたいな感じの。

 まぁ、訪問者履歴と言ってもFC2ブログを持っている人の履歴をFC2が判別してそのブログの簡単な紹介などを表示してくれるだけで、この機能では他のブログのことはわからないんだけど、これを逆手にとって商売っけたっぷりなFC2の自分のブログに導こうとしているブロガーが増えてきたのかなぁ、という感じを受ける。
 数撃ちゃ当たる方式なのか、自動運転なのか知らないが、そんな方法で訪問者数を増やしたところで商売が成り立っていくとはとても思えないが、まぁこれは違反じゃないから、そういう意味でどうこう言うつもりはないが、個人的な感想としては「胡散臭いなぁ」と思ってしまう。

 HPやブログなんて、いやもちろん一時的にでも急激な訪問者数増は周りから注目を集めるし、増えれば増えるほどまたそれが周りの注意を引いてさらなる客を引き連れてくることもわかっているが、それがまた例え一時的なことだとしても何らかの利益を生み出すことも知っているが、そういったやり方はなんだかなー、胡散臭いなー、と私は思ってしまう。
 見たい人が自分の興味のある情報を見たり、気に入った、自分の感性にあったHPやブログに惹かれるから訪問するもので、そういった無理矢理な数撃ちゃ当たる、バラまき作戦ってのは、どーも気に入らない。

 ま、気に入らないからと言ってどーこー出来ることでもないし、どーこーするつもりもない。
 ただ、メールだけではなく、こういったブログにまでそういうやり方が広まりつつあるのかなぁー、と。
 記事とはまったく関連性のない内容の記事をトラックバックしてきたり、という方法も増えてきてるそうだし。

 なんだかなー。

 興味のある人が、興味のあるブログやHPを訪問して交流する、それだけでいいんじゃないの?
 とか思ってる私はガキか、レベルの低い理想主義者なのか?

 ま、こういうことって、いつもイタチごっこになるんだろうけどねー、迷惑メールみたいにさー。
 で、グレーゾーンができて、当たり前のことになるんだろうなー、今の迷惑メールとか広告メールみたいにねー。



※私は訪問セールスが大嫌いだ。「必要なモノは自分で買いに行くさ。押し付けに来るのはやめてくれ。」常々そう思っている人間だから。
スポンサーサイト

■■ ん~、なかなか難しいね。 ■■

 「出来るつもり」でいることと、
 「実際にやってみる」とは、
 ぜんぜん違うもんだな~、と改めて実感。

 まー、資料は一応揃ってるし、なんとかかんとか出来てますがね。

 HTMLやCSSをいじる上で、自分が使ってるブラウザでいくらちゃんと表示されてても、実際に見る側は同じブラウザを使ってるとは限らないわけで。

 80%近くの人がおそらくIE(インターネットエクスプローラー、もしくはそれをベースにしたブラウザ)を使ってるんだろうけど、少しずつだけどそれ以外の系統のブラウザを使う人も増えてきてるみたいだし、そういうブラウザを使ってHP(ホームページ)を見ようとしてくれてる人を完全に無視していいわけはなく、私自身そういう考え方をしたくないので、なかなか難しいモノなのだな、とまた改めて実感しているわけです。

 まー、IE(インターネットエクスプローラー)でだけ確認して作ってても、何度も何度も細かい部分が気になって手直しを繰り返してるのに、「やっとなんとかなったぁ~!ふぅっ」と思ってホッとして、「じゃ、他のブラウザで見たらどないだ?」って見てみると・・・・「ぎゃぁーっ!!見たくない!見たくない!いや、見なかったことにしよう!そうだ、それがいいや!」って言いたくなるような惨状だったりするんですよ、これが。

 この、ブラウザの種類によって見え方が違う(HTMLの解釈が違う)ってのが、いまだに悩みのタネだわいなぁ~。

 いえ、とりあえずなんとか見れるようにはしましたけどね、やっと、なんとかね。
 でもやっぱ、納得いかねぇ~なぁ~。
 もっと自分が思うとおりの形にスラスラと作れればいいのに。
 案外、まだまだ自由度が低いような気がするなー。
 まぁ、自分の知識不足とか、修行不足を否定するつもりはないですけどね~(苦笑)

 現在苦労してるHPへのリンクは、これの前の、もひとつ前の記事にもリンクがありますし、右側のメニューブロックの下の方にある「お気に入りリンク先」の中にもリンクあります。
 興味があったら覗いてみて下さいなー。
 いくつか占いサイトなんかも紹介してますよん?
 まー、まだ出来てないページの方が多いんですけどね。
 日々着々と作成中です。

■■ なんか面白かったんで。 ■■

 なんか、なんとなく面白かったんで作ってみました。

 他にもうちょっといいセリフないかなーと考えてみたけど、おもいつきませんでしたよ。



■■ 徐々にですが、着々と。 ■■

 まー最近、イマイチこれといった話題もなく、こちらの方は更新してませんがー

 FC2のホームページの方は徐々に出来てきてますよ?
 こちら → FC2ホームページの■■人生なんでもありさっ!■■ by こびとの靴屋

 とは言え、トップページはまだぜんぜん手を着けてないんですけどね。

 それに、gooBlogの方も少しは記事増えてますよ?(見てる人っているんかいな)
 こちら → gooブログの■■人生なんでもありさっ!■■ by こびとの靴屋

 HTMLとかの質問があればガンガン調べて具体例を挙げて記事にしていきたいとは思ってるんですけどね。
 あー、でもセミプロ、アマプロ級の人に質問されてもたぶん答えられません、っていうか、そういう人の方が私よりもずっとよく知ってると思うんで、お求めの答えは返せないんじゃないかなぁーと自分では思っとります。
 初心者の方のご質問お待ちしております(笑)
 まー、もし聞きたかったらアマプロ、セミプロの方でも質問してみて下さい。こんな私に聞きたいことがあったら、ですけど。

 現在作成中のFC2のホームページと、gooBlogは、このブログの右下の「お気に入りリンク先」に入っています。

 HPの掲示板どうするかなー
 設置したいとは思うけど、デザインがイマイチだよなー、レンタルは。
 自分で作るかぁ?
 んー
 掲示板なぁ~
 掲示板よりも、なんかこう、トラックバックできるページっていうか、トラックバック一覧みたいなページができたらいいけどな~
 どう作ればいいんか知らんけど(笑)
 まー、イメージとかアイディアありき、で、調べてみて出来そうなら作るし、出来そうになかったらまた違う形を考えるわなー
 っていうか、まぁ、まだトラックバック一覧にしようと思ってるわけじゃないんだけどねー。

 とにかくデザインとかパッと見ぃーが気に入らんかったらイヤやし。
 まー、なんだかんだ自分なりにこだわって作ってますよー?

■■ ぎゃははは ■■

 11月4日(金)に書いた記事、ありましたよね。
 「突然、Google検索で最下位に落ちた上に、ブログ名など一切が表示されなくて、アドレスだけになった」って話。

 さっきまた自分の名前■管理人 : こびとの靴屋をクリックしてみたんですよ。

 うひょっ!
 一気に最下位から5番目まで上がっちゃってるよ!
 と思いきや、よくよくみると・・・・・・こ、こいつは・・・・・。

 このブログよりも、まだリンクも張っていないHPの方が上位表示ですか!?
 記事もなんもないのに!?

 順位の判断基準がよくわからんな・・・・。
 ま、でもたぶん、またそのうちすぐに順番入れ替わるっしょ。
 このままもしHPの方があの順位に居座り続けたら、それはそれでがんばらねば(複雑な気分


 あ、あれ?
 一瞬で消えた?
 それとも見間違い?
 HPは7番目、このブログは5番目になってるよ。(いや、リンク先は確かにこのブログのトップページなんだけども、紹介内容はリンクファームについて書いた記事の内容じゃん!いましめっすか?w)

 うぅーむ、とりあえずこんなに早く元に戻ると思ってなかったんで、うれしいっすよ、よかったよかった。

HOME | NEXT »

先生、聞いて下さい。

血です。

全部血のせいなんです。
みかちゃんニュースヘッドライン
B型による B型のための B型の研究
以前に紹介した記事
画像加工フリーソフト「Jtrim」
セキュリティを楽しんで理解しよう!
Truth is Out There.
メモリーのお掃除&監視ソフト

FC2Ad

まとめ


このブログのシンメトリー倶楽部
─ シンメトリー倶楽部 ─
ウルトラ会長:寺田克也
スペシャル会長:スタパ斎藤

≫スタパストリーム(Webラジオ)で対談

ポチッ!と押すと1票入ります。


テクノラティプロフィールリアルタイムブログサーチ

ブログ・ルポ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。