■■人生なんでもありさっ!■■

フリー素材(完全無制限)、猫の写真、気になるニュース、占い、簡単便利で優秀なフリーソフトの紹介など。

このブログリンクフリーです。 by こびとの靴屋

はてなブックマークこびとの靴屋のブックマーク

─ 2017 ・ 07 ─
« 前月 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 次月 »

■■ スポンサーサイト ■■

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■ フォルダの名前が消えた!リンク先にトロイの木馬が! ■■

フォルダの名前が消えた!
この問題は実に簡単に解決できました。

・SHIFT+右クリックで開く

これだけ。
例えば、マイドキュメントフォルダ内のファイル、のフォルダやファイルの名前が全て表示されなくなったら

・SHIFT+右クリック→マイドキュメントを開く

で、全て表示されるようになります。
もう一度同じことをすると、非表示に。
そういう機能がある、ってことですね。


※下の記事とは無関係です。

---------------------------------------------------------

リンク先にトロイの木馬が!
※上の記事とは無関係です。

最近はリンク先をクリックすると
「トロイの木馬を検出しました」
と、私のPCに入れてあるアンチウィルスソフト(Kaspersky入れてます)が反応することが増えました。
アンチウィルスソフトを導入していない人は一体どれくらいいるんだろう、と心配になりますね。
(これには期限の切れたアンチウィルスソフトを入れて安心してる人も含まれます。期限切れてたら役に立たないです。)

ガンブラーにやられたケースが増えてるってことかなーって思います。
(ガンプラ - ガンダムのプラモデルとは一切関係ないです)

「『ガンブラー』はウイルスの名前ではない」――シマンテックが解説 - ITpro

オリジナルは2009年5月に出現、「感染するウイルスは同じとは限らない」
 2009年末から2010年の初めにかけて、Webサイトが改ざんされて「ウイルスのわな」を仕込まれる事件が相次いでいる。攻撃者は、企業や組織が運営する正規のWebサイトに不正侵入し、攻撃者が管理している悪質サイトにリダイレクト(誘導)するコード(プログラム)を仕込む。


新ウイルス Gumblar(ガンブラー/別名 GENO)にご注意ください - カスペルスキー 情報サイト

感染してしまうと利用者の PC から FTP のログインパスワード(IDやパスワード)などを盗み出して、利用者が管理するWebサイト等を改ざんし、新たなマルウェアを仕掛けて、この Web サイトを閲覧した他の利用者にも感染を広めようとします。
現在は PC から FTP のログインパスワード(IDやパスワード)などを盗み出す被害が確認されていますが、今後その他個人情報が盗み出される可能性があります。



アンチウィルスソフト、ちゃんと導入して下さいね。

スポンサーサイト

■■ Microsoft .NET Framework 3.5 Service Pack 1のインストールについて ■■

 またまた、やってくれましたMicrosoft!

 Microsoft .NET Framework 3.5 Service Pack 1のインストールがスムーズにいかねーったらありゃしない!




 いぁ、まぁ、もう今はインストールし終わったんですが、これがまた手間がかかりました!!

 簡単に検索してみても、これのインストールに苦労してる人は見あたらなかったので、オイラのPCがなんかどっかまずいのかもしれんけど、覚え書きってことで、どーやったらスムーズにMicrosoft .NET Framework 3.5 Service Pack 1をインストールできたのか、ってことを書いておこうと思う。

 再インストールしなきゃならなくなるかもしれんから、そんときはこの覚え書きが役に立つかもしれん。





① まず、↓のページのずっと下の方にある

 Windows XP x86 および Windows Server 2003 x86 用 Microsoft .NET Framework 3.5 ファミリの更新プログラム

 1. .NET Framework 2.0 Service Pack 2 用の更新プログラムのインストール - NDP20SP2-KB958481-x86.exe
 2. .NET Framework 3.0 Service Pack 2 用の更新プログラムのインストール - NDP30SP2-KB958483-x86.exe
 3. .NET Framework 3.5 Service Pack 1 用の更新プログラムのインストール - NDP35SP1-KB958484-x86.exe

 以上の3つをダウンロード。



② 次に、↓のページのこれまた下の方にある

 Microsoft .NET Framework 3.5 Service Pack 1

 .NET Framework 3.5 Service Pack 1 (フルパッケージ) をダウンロード。


 これはブートストラップ形式(インストール中に必要なファイルのみをダウンロードしながらインストールを進める形式)のインストーラではなく、完全なフルパッケージ。

 ブートストラップ形式だとなぜか一晩中放置していても終わらなかったので、初めからフルパッケージをダウンロードしてインストール作業をやった方がスムーズにいったため。



③ さて、インストールする順番ですが、

 1. .NET Framework 2.0 Service Pack 2 用の更新プログラムのインストール - NDP20SP2-KB958481-x86.exe

 2. .NET Framework 3.5 Service Pack 1 (フルパッケージ)

 3. .NET Framework 3.5 Service Pack 1 用の更新プログラムのインストール - NDP35SP1-KB958484-x86.exe

 4. .NET Framework 3.0 Service Pack 2 用の更新プログラムのインストール - NDP30SP2-KB958483-x86.exe


 なぜこんな変な順番なのか。

 まず先に3.5フルパッケージのインストールはかなり時間がかかる、ということを書いておきましょう。

 で、↑のような順番にインストールする理由は、3.0sp2は単独でインストールされない、ということ。
 3.5sp1をインストールすることでインストールされるのです。
 なので、3.5sp1をインストールし終わってからしかインストールできないわけです。
 だから3番目と4番目はもしかしたらインストール順序は逆でも行けるかもしれません。


 まぁ、もう一度書いておきますが、

 3.5フルパッケージのインストールにはかなーり時間がかかります。
 反応無いからといって電源を切ることの無いよう、時間的余裕のある時にインストール作業をしましょう。
 


 以上、私的覚え書きでした。

■■ Windows XPのService Pack 3 の不具合 ■■

 Windows XPのService Pack 3 が提供されてるんですが、

 AMD系(CPU)のPCはまだSP3を適用(Update)しない方がいいみたいです。

 不具合があって、再起動を勝手に繰り返したり、エラー表示が出て起動すらしないようになることもあるらしいです。

 数日中には修正パッチが提供されるらしいですが。

 くわしくは「Windows SP3 不具合」などで検索すると色々記事になってます。

 ちなみに私のPCはIntel系でしたが、一回目と二回目の再起動時、電源がちゃんと落ちないという現象が・・・。

 SP3アンインストールしようか、どうしようか迷いましたが、今のところ何とかなったので様子見です。

 アンインストールしても元に戻らないことも充分あり得ますが・・・・。

 SP3適用する前に検索して調べれば良かったと少し後悔してます。



 Microsoftって、安易に信じると痛い目見そうで怖いですね。

 大型のUpdateは慎重にした方がよさげ。今までの例からいってもね。

 今までにもこういったようなことがあった、はず。

 詳しくは覚えてませんが。



 面白いことにMicrosoft HPのトップページに「おすすめダウンロード」という項目があるのですが、そこにはSP3は表示されてません。

 おすすめダウンロードではない、ってことですよね・・・・。


■■ MicrosoftUpdate マイクロソフト・アップデート ■■


昨日2008年04月08日(火)、XP用の新しい重要な更新がいくつもアップされましたよ。

まさかとは思いますが、MicrosoftUpdate(マイクロソフト・アップデート)無視してる人とか、やったことない人なんていませんよね?

・・・・・・・・・・・・・・・・。

しかし私の経験上、そういう人たくさんいるんですよね。

やった方がいいですよ、MicrosoftUpdate(マイクロソフト・アップデート)

MicrosoftJapan(日本のマイクロソフト)








アンチウィルスソフトを入れてない人も結構いるんですよね、これが。


「私は変なサイトとか見ないし、メールだってちゃんとプロバイダがチェックしてくれてるから大丈夫よ♪」




甘い!




付き合いだしてから1ヶ月も経たないうちに結婚したばっかりの新婚夫婦のように甘い!!(ちょっと意味ちg





ネットに接続するだけで感染するタイプのウイルス

 昨年流行したSlammerやBlasterのように、ネットに接続するだけで感染するタイプのウイルスは、「ウイルスといえば、メールの添付ファイルで送られてきて、開かなければ感染しない」というユーザーの固定観念の盲点を突くもので、衝撃を与えた。コンピュータウイルスの作者が、ウイルスの流行を狙う以上、こうしたユーザーの盲点を突く形で感染を狙うウイルスプログラムは今後も現われるだろう。 (2004/01/09)

INTERNET Watch トップページへのリンク新しいウイルス対策を考える
(9)Web閲覧だけで感染するウイルス対策を考える
TEXT:大和 哲







しかしアンチウィルスソフト、メーカーによって検出率が全然違うって知ってました?

↓ここのHPはけっこう参考になります。最近のテストの結果があります。

道具解というHP アンチウィルスソフトのパフォーマンステスト結果
実施 2008/01/18、19、20、21


<参考情報>
カスペルスキーは検出率が高いことで、けっこう前から有名ですね。
現在、個人向けの製品はジャストシステムが販売してます。




■■ tips 覚え書き ■■

※ 現在の私のPCはXPです。このtips もXPでしか確認していません。他のOSで同じ現象でお困りの場合は、まずはMicrosoftのサポートオンラインアップルサイトのサポートで探すことをおすすめいたします。


<キーボードレイアウトが英語配列になってしまう現象、の修正方法>

 現象 :
 「@」キーを押すと「 ` 」と表示される。今まで普通にローマ字入力できていたのに、半角全角キーを押してもローマ字入力できない。IMEの設定を変えても、直らない。

 ・ これは主にMicrosoftIME2002StandardEdition を使用しているPCで起こる。


 対処法 :
 1. ファイル名を指定して実行 → regedit → HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\currentControlset\control\KeyboardLayouts\00000411

 2. この中のLayoutfile の値を ” KBDJPN.DLL ” と書き直す。(半角英数字で)

 3. その後再起動。(regedit はそのまま閉じるだけでよい。すでに保存されている。)

 ※ KeyboardLayouts ←sが付いてる方を開けること!KeyboardLayout ←sのないのも並んで存在するため気をつけること。


 参考情報 : Microsoftサポートオンライン[IME2002] 特定のアプリケーションでキーボードレイアウトが英語となる現象について


※ この方法はレジストリを直接いじるため、間違えるとPCが起動しなくなったりすることもあり得ますので、くれぐれも実行されるならば自分自身の判断とリスクにおいておこなって下さい。私は何の責任も負えないことをあらかじめお断りしておきます。




<タスクバー異常時の対処方法>


 現象 :
 クイック起動が横に伸びて、言語バーがそのすぐ横に張り付いてしまって、開いている窓を最小化したら行方不明になってしまう。タスクバーが壊れたとしか思えない挙動を見せる。


 解決方法 : フリーソフト「窓の手」を使う。

 このブログの窓の手紹介ページ。
 インストールは簡単なので、省略してます。公式HPを参考にして下さい。

 窓の手公式HP


 「窓の手」起動 → 「デスクトップ」タブ → ” タスクバーのツールバーを無効にする ” にチェックを入れる。(設定反映) → 再起動 → もう一度「窓の手」でさっき入れたチェックを外す。(設定反映) → 再起動。

 これで直っているはず。

 

HOME | NEXT »

先生、聞いて下さい。

血です。

全部血のせいなんです。
みかちゃんニュースヘッドライン
B型による B型のための B型の研究
以前に紹介した記事
画像加工フリーソフト「Jtrim」
セキュリティを楽しんで理解しよう!
Truth is Out There.
メモリーのお掃除&監視ソフト

FC2Ad

まとめ


このブログのシンメトリー倶楽部
─ シンメトリー倶楽部 ─
ウルトラ会長:寺田克也
スペシャル会長:スタパ斎藤

≫スタパストリーム(Webラジオ)で対談

ポチッ!と押すと1票入ります。


テクノラティプロフィールリアルタイムブログサーチ

ブログ・ルポ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。