■■人生なんでもありさっ!■■

フリー素材(完全無制限)、猫の写真、気になるニュース、占い、簡単便利で優秀なフリーソフトの紹介など。

このブログリンクフリーです。 by こびとの靴屋

はてなブックマークこびとの靴屋のブックマーク

─ 2017 ・ 11 ─
« 前月 « 123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 次月 »

■■ スポンサーサイト ■■

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■ こびとの靴屋 ■■

 ”こびとの靴屋”と名乗るからには、グリム童話を無視するわけにはいきません。
 今回(2005年11月15日火曜日)、Google検索で「こびとの靴屋」と検索すると第1位にこのブログが躍り出ました。(順位はまた変わっていくでしょうがね)
 これを機に、今回からTOPにこの記事を固定とし、グリム童話の「こびとのくつや」または「こびととくつや」を紹介し続けていこうと思います。

 以下、グリム童話の「こびとのくつや」あるいは「こびととくつや」に関する紹介です。

» この続きを読む ...

スポンサーサイト

■■ 最近のGIMP2.8.6 をインストールする手順 ■■


GIMP 2.8.6 ダウンロードページ


GIMP28_010.gif



インストールしてみます。


最近のGIMPはデフォルトで日本語対応してるっぽい。


GIMP28_001.gif


でもインストール時には無いのです。


GIMP28_002.gif


ま、とりあえずinstall(あるいはcustomize)をクリック。


GIMP28_003.gif


インストールが始まります。


GIMP28_004.gif


インストール完了。


起動してみます。


GIMP28_005.gif


日本語で表示されてますね。

初期起動時はけっこう時間がかかります。


GIMP28_006.gif


フォントやらプラグインやら一生懸命探しに行ってるみたいです。


GIMP28_009.gif


やっと起動しました。

最初から日本語表示ですね。
(フォントが明朝だったり、一部の漢字が日本の常用漢字ではないようですが、意味はわかります。)



2回目以降は初期起動時ほど遅くはなかったです。

あっさり起動してました。

初期起動時だけは遅いみたいですよ。


GIMP 2.8.6 ダウンロードページ



 英語で表示されている場合の言語設定の場所は続きに↓

» この続きを読む ...

■■ 日本の社会ではひどく現実との乖離が引き起こされている。 ■■

 日本の社会ではひどく現実との乖離が引き起こされている。

 起こっているのではなく、全体として見れば「引き起こされている」と言わざるを得ない。
 結論から書くと、これは「政府が主導で教育関係を大きく引っくり返して再構築しなければならない」それ以外誰もどうしようもない。

    <詳細の羅列>
  • 「小中高大の教育」と、「日本という国の中の一員として生きていくための一個人として必要なこと」との乖離がひどすぎるように感じる。

  • 教育機関でさえ金儲けの道具に成り下がっているように見える。

  • その上で更に家庭においての教育の質の低下。(これは核家族化が増えたことも大きな要因であると考える)

  • 核家族化してしまって、親戚縁者との付き合いが減ってしまったことによる害。
    1. 幼い頃に親兄弟以外の祖父母や親戚などから話を聞くことによって、自分の親がどういう子供だったのか、どういう人物であると他の人から見られているのかがわかる。これが無いことで多くの視点からの見方、血筋という物の見方、大人も子供の頃があってこういうことをしていたというのを肌で感じる、自分の親と兄弟だけでなく、多くの親戚から自分が今何を目指していてどういった状況にあるのか、常に情報が誰かにやり取りされて見られているんだという感覚、コレコレこういうことがあってひどい目にあったんだという親戚の話、厄介な親戚、そういったものが全て無くなってしまうことで楽になれる一方で、子供が「自分はこういう人達と結びついていて、社会はこう成り立っているんだ」という実感を持つことが出来ないまま成長することの害。

    2. つまり「社会構造を肌で感じること」の重要さ。の喪失。

    3. 親兄弟だけではない、より多くの年齢層とのコミュニケーション、様々なタイプの人間がいる状況での立ち居振る舞いや、いなし方。の学習機会の喪失。

  • 社会全体として(学校、家庭、メディア)フィクションとして作られた物語が前面に出すぎていて、重宝され過ぎており、「現実に対する現実的な物の見方や考え方に重きを置かれていない」現状。
    1. アニメやマンガやTVや2chやニコニコ動画は、所詮ただの娯楽であることの認識の低さ。

    2. 社会そのものの構造や社会情勢、世界では今何が起こっているのか、を知ることの重要さを啓蒙し、認識させようとする風潮がほとんど無いことの害悪。

    3. 誰かが大ケガをした時にはどうするべきか、病気の時は、犯罪に巻き込まれた時は、そういった現実的な危機や危険への対処法の教育が大まじめに学校教育で行われていないこと。


 これらは子供の成長時に社会構造の理解やコミュニケーションや立ち居振る舞いを自然と身につける重要な機会であるにもかかわらず、教育の中では重要視されていない。

 フィクションばかりが子供の目に入り、現実を見られない人間であってもそれを「子供だから」良しとしてしまう風潮。


 子供はただ単に大人になる前段階でしかありません。

 すぐに大人になります。

 子供であっても社会の一員です。特別扱いは不要です。


 大人になるための人間です。
 大人になるための教育をして下さい。


  

HOME | NEXT »

先生、聞いて下さい。

血です。

全部血のせいなんです。
みかちゃんニュースヘッドライン
B型による B型のための B型の研究
以前に紹介した記事
画像加工フリーソフト「Jtrim」
セキュリティを楽しんで理解しよう!
Truth is Out There.
メモリーのお掃除&監視ソフト

FC2Ad

まとめ


このブログのシンメトリー倶楽部
─ シンメトリー倶楽部 ─
ウルトラ会長:寺田克也
スペシャル会長:スタパ斎藤

≫スタパストリーム(Webラジオ)で対談

ポチッ!と押すと1票入ります。


テクノラティプロフィールリアルタイムブログサーチ

ブログ・ルポ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。